2018年 ラスベガス旅行の旅程④(ラスベガス出発編)

2018年8月のラスベガス旅行の2日目の計画について、忘備的に記載します。
ラスベガスのミラージュホテルをチェックアウトし、アンテロープキャニオンがあるペ
ージという町まで移動します。
総移動時間は4時間20分(263マイル)になります。

長い移動になるため、途中休憩を入れながらの移動とします。
途中、有名なザイオン国立公園に立ち寄ることも計画しています。

ラスベガス⇒ザイオン国立公園への移動

ラスベガスからザイオン国立公園までは、2時間30分(159マイル)の道のりです。
早朝に移動を開始すれば、午前中に到着することも可能です。

朝食

ミラージュホテル周辺のレストランを確認したところ、7:00-9:00に営業しているCravings(バフェ)やホテル向いのDenny’s(24時間営業)もよさそうです。
ファストフードであれば、Panda Expressやマクドナルドもよいかも知れません。

ホテルを出発後に朝食を取るのであれば、Panera bread(営業時間6:30~22:00)にしよ
うと思います。
Panera breadは、サンドイッチやスープ、サラダなど、比較的あっさり目のベーカリー
ショップです。 アメリカ行くと、ハンバーガーや肉で食傷気味になりがちですので、Panera breadのような店は貴重です。
Panera breadはラスベガス市内には何と8店舗あります。

しかし、グランドキャニオン周辺ではラスベガス市内にしかありませんので注意が必要です。

また私たちの旅程を考えると、ランチョ通りのPanera breadに寄っていくのがよさそうです
。ミラージュホテルから車で8分ほどです。

日用品の購入・飲食、休憩

グランドキャニオンを周辺を巡る旅をする上で、都合よく飲食店やスーパーがあるわけではありません。
そこで、 水やお菓子、軽食などをスーパーで買いこんでいく予定です。

ラスベガス⇒ザイオン国立公園の移動であれば、メスキートかセントジョージなどの町になると思います。

メスキート

スーパーが2件ありました。
どちらも隣接しているガソリンスタンドがあるので、給油と買い物を同時に済ませそうです。

セントジョージ

こちらは比較的大きな町のようです。
スーパーやショッピングモールがいくつかあります。
飲食店は記載しきれないほどありました。

地域毎の小さなスーパーもありますが、品揃えを考慮してチェーン店、大型店で購入しようと思います。 (旅路で見つかった小型のスーパーなどは、購入目的ではなく観光感覚で味わう)

ザイオン国立公園

ザイオン国立公園は長期滞在し、トレッキングを楽しむこともできるそうです。
しかし、私たちはちょっと見てみたいくらいの気持ちで訪れますので、休憩を兼ねて少しだけ観光します。

駐車場(ビジターセンター)

ラスベガスからザイオン国立公園に到着次第、ビジターセンターの駐車場に車を駐車します。
夏季のザイオン国立公園は、一般車両の入場規制があるため、無料シャトルバスにて入場する必要があります。

入場料・年間パス

ザイオン国立公園の入場料は25ドル(1車両)です。
しかし、年間の国立公園入場パスも80ドルで売っているので、年間パスを購入予定です。 (年間パスは他の国立公園でも使える)

ここで購入した年間パスで、グランドキャニオンの入場にも使えるので忘れないように注意が必要です。

見どころ

沢山あるようですが、私たちは長いトレッキングをしないので、以下のような見に行きやすい
ものを見ると思います。

  • シナワバ大寺院(Temple of shinawava):シャトルバスの終着点 2056mmの一枚岩
  • 白い王座(Great white throne):Zion Lodgeの後ろ 2056mの一枚岩

トレッキング

私たちは特にトレッキングの準備をしているわけではなく、スニーカー履きになりますので、高度なトレッキングはしません。
ナローズの入り口までの短いトレッキング(1.9km)くらいを味わい、少し観光ができればと思います。

気温

8月の平均気温は最高29度/最低13度です。
日中訪れる予定ですが、念のために羽織れるものを持って行きます。
(山間部なので冷え込むことがあるらしい)
日陰も多く、暑いことはあまりないようですが、暑さに耐えきれなかった場合はトレッキングもしないで引き上げます。
これからの旅路も長いので無理は禁物です。

ザイオン国立公園⇒ページ(レイクパウエル)

ザイオン公園の東ゲートを抜けて、ページに向かいます。
公園東ゲート付近でチェッカーボードメサ(格子模様の岩)を見ることができるはずです 。

日用品の購入・飲食、休憩

ここで昼食であれば、The Buffalo Grillのバッファローバーガーを食べたい・・・。
体調悪ければ、カナーブまで抜けて、サンドイッチなどの軽食を探すことになると思います。

カナーブ

ザイオン国立公園から東に1時間程進むとカナーブという町に到着します。
ここには、スーパー(Glazier’s Market)やガソリンスタンド(shell,7-eleve)があります。
地図上ですと、ここから先はページまでガソリンスタンドが見当たらないので給油しておいた方が無難です。

ビッグウォーター

カナーブをさらに東に1時間程進とビックウォーターという地点があり、個人的に気になるビジターセンターがあります。

ここは恐竜博物館で巨大が化石が展示されているらしく、時間があれば寄ってみたいところです。

ページ(レイクパウエル)

ホテル(ハイアットプレイス・レイクパウエル)

旅行直前1週間にして宿泊ホテルを変更しました。
そのホテルはハイアットプレイス・レイクパウエルです。

このホテルは2018年4月にオープンしたばかりだったので、旅程を計画していた際にはまだ存在していなかったのです・・・。(以下は地元メディアサイトの記事です。)

ホテルサイトの口コミも上々ですし、ハイアットはちょうど上級会員も持っていたので、こちらのホテルに変更することにしました。

夏休みの旅行の際、ラスベガスのミラージュというMGMリゾートのホテルに1泊する予定です。 どうせMGMリゾートのホテルに宿泊するのであ...

このホテルは他に比べちょっと値段が高かったですが、朝食が無料という点を差し引けば値段的には同等と思います。
以下のようなボールに盛るの形のビュッフェ朝食が無料で付くようです。
(月ー金:6:30-9:00、土日:7:00-10:00)

キャンセルしたホテル(コートヤード・レイクパウエル)

ビッグウォーターを南東に20分程進むとページに到着します。
私たちはページのコートヤード・レイクパウエルに宿泊する予定です。

ホテルは、ホースシューベンドまで車で9分、アンテロープキャニオンまで13分と観光にとてもよいロケーションです。

ホテルにはプールがついており、砂漠の景観を見ながらプール入れたら、とても面白い経験になるかも知れません。

日用品の購入・飲食

ページにはsafewayやwalmartなどのスーパーマーケットもあります。
また、ピザ屋、メキシコ料理店、タイ料理店、ハンバーガー店、洋食などなど飲食店も あります。
そのため、食事は体調に合わせて選択できそうです。
疲れていたときは、ホテルで夕食、または部屋食になりそうです。

就寝

ホテル周囲は砂漠であり、特にすることもないので早めに寝ます。(景色は楽しみですが)
翌日は待望のアンテロープ・キャニオンツアーになりますので、英気を養います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする